モーレツにいきおいで

思いつくままに書きなぐってます

【読書】又吉直樹「火花」【感想】

こんばんは

いらっしゃいませ!
 
読書は好きな方なので、このブログを読書感想ブログにしてしまおうかと考え始めたてんちょーです。
 

芥川賞受賞で今年話題になった「火花」

 

火花

火花

 

 

今さらながら読みました!

2015年芥川賞受賞作品の「火花」
芸人のピース又吉さんが書いた本ということでも話題になりましたね。
 
せっかく本を読むなら、ブログに書こうと思い、
せっかく書くなら、話題になった本のほうがいいかと考え、
ちょっと今さら感を感じつつ読むことにしました。
 

感想

おもしろかった。
著者の又吉直樹さんが、何を言わんとして本作品を書き上げたのか。
そんなことが分かるほどの読解力は私にはない。
それでも、主人公の心情には共感でき、
もう一人の主要な登場人物である師匠の神谷の姿から、自分自身のことを振り返るきっかけも与えられた。
 
物語が芸人さんを軸にかかれており、
身近なようであまり知らない世界であり、
小説の世界観に入りやすいけれど、
フィクションとしても受け入れられた。
 
そして、主人公が著者であるピース又吉さんで脳内再生されてさらに読みやすい本だった。

 

火花

火花

 

 

 

感想文反省

あんまり、身のある話が書けないな。

そのうち、追記しよう。

 

お付き合いありがとうございます!

また、お待ちしております!

 

てんちょー

 

その他の本の感想記事

 

tenchou3.hatenablog.com

tenchou3.hatenablog.com

 

広告を非表示にする