モーレツにいきおいで

思いつくままに書きなぐってます

auじぶんカードのポイント失効せまる!auウォレットに切り替えはどうすればいいのか?ちなみにもうauケータイは解約済み!

こんばんは!
どうも、てんちょーです。

auじぶんカードをたぶん5年ぐらい使ってて、1度もポイント確認したことがありませんでした。

先日ふとポイントのことが気になり確認してみたところ、衝撃の事実が!
auじぶんカードのサービスが終了しポイントも失効してしまう!
そこで、auウォレットクレジットを新規契約して、ポイントも移行してね!
ということらしい。
(ちなみに2016年3月31日をもって失効らしい)

しかし!私はすでにauケータイは解約しているのだ!
ポイント確認サイトからのauウォレットの申請ページでは、どうやら申請できないらしい。
では、私はどうすればいい!!
それが問題だ!


まずは、ケータイでネットからの新規申込に挑戦

まずは、公式サイトからの挑戦!

ダメだ、、、やはりauのidが必要のようだ。

そこをなんとかと、検索しているところに衝撃の事実が!
(まぁ、薄々感じてはいたけど、、、)
ご入会条件
  • au携帯電話(スマホタブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)auひかり、auひかり ちゅらのいずれかを個人契約のお客さま
  • 満18歳以上(高校生除く)
  • ご本人さままたは配偶者に定期収入のある方
引用元入会申し込みの流れ|au WALLET クレジットカード

はい、終了!
私のケータイはソフトバンクです!
残念!!

、、、ん?待てよ
au携帯電話(スマホタブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど
Wi-Fiルーターって、おれは何使ってたっけ?
もしかして、auさんと関わりあるんとちゃいますか?

お!この青いやつ、ルーターの機器は一緒だ!
でも、そういえばうちはBICWiMAXだった!!

果たして、BICWiMAXはau携帯電話というハードルを超えられているのだろうか?

要するにauIDさえ取得できてしまえば、作れるのだろう!
そうだ!それなら、BICWiMAXの回線でauIDを取得できるか挑戦だ!

auデータ端末からのIDの取得方法

ダメかもしれない、、、
・データ通信端末の請求事業者が、KDDIおよび沖縄セルラー電話以外の場合、au IDの登録はできません。
引用元auのデータ通信端末でのau ID取得
請求事業者は完全に「BICWiMAXサービス」です。
つまり、auIDを取得はできない。
つまり、auウォレットを私が作ることはできないということだ。。。

なんということだろうか。
つい2年前までは、au歴7年でじぶん銀行口座にauじぶんカードを所有する、まるで学級委員長のような超優良ユーザーであった私になんという仕打ちだろうか。
(キャリア乗り換えの旨味に踊らされて、ホイホイと乗り換えたのだが)

もう一度、いう。
つまり、私はauウォレットは作れないのだ!!!

、、、ん?待てよ
別にauウォレットなんて元々欲しくないぞ?
あぁ、じぶんポイントだけ確保できればいいんだった!

じぶんポイントの処理方法

ポイントの使い道は4種類あるようだ
  1. キャッシュバック
  2. WALLETポイントへの移行
  3. KDDIの利用代金にあてる
  4. 誰かにポイントを贈る
以上の4つのうち、
ここまでの流れで2と3は無理である。
4は贈る誰かがいないので却下である。

てか、単純に1以外ないでしょう!!!

なんだよ!
キャッシュバックとかできるなら、最初っからやってるから!
そういうの最初に言えよ〜
(サイトは普通にちゃんと書いてあった)

じゃぁ、キャッシュバックということでお願いします!!
(ちなみにキャッシュバックには、じぶん銀行口座をもっていることが条件となる。てんちょーは2年前までauのカモだったため、じぶん銀行口座はすでに取得済み)


こうして、ポイント処理問題は解決したのだが、
じぶん銀行口座の暗証番号がロックされた状態で1年以上放置しており、
さらに登録住所が昔の住所のため暗証番号を変更するのにも何からやればいいのかさっぱりわからない状態なのだが、
それはまた別のお話。

まとめ

auの携帯電話もしくは、インターネット回線を使っていない人は、auウォレットに切り替えできません!

じぶんポイントの失効が3/31日に迫ってます!

他者ケータイに乗り換えた人のほぼ唯一の逃げ道のキャッシュバックには、じぶん銀行口座が必要です!

対応はお早めに!!!

※これらの情報はてんちょーが調べた限りではということですので、鵜呑みにしないこと!
もし、他の手段があるなら教えてください!!(切実)


キャッシュバックして、ポイントを取り返すまで、まだまだ試練の多いてんちょーでした!