読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーレツにいきおいで

思いつくままに書きなぐってます

結婚という人生の節目で変わった4つのこと

こんばんは!

どうも、てんちょーです
 
今年の元旦に婚姻届を提出し入籍いたしました
4月に結婚式を控えて、ただいま新婚生活を送っております!
 
結婚して自分の中で価値観の変化が生まれたので、
まとめておこうと思います!
 

1.責任感

家族を養っていくことに改めて責任を強く感じます。
今までは、食費を削って飲みに行っても、ボーナスもらって散財しても全て自分の問題でした。
これからは2人の問題になり、さらに子供ができたら家族の問題になるんだと実感しています。
 
それのプレッシャーが意外と心地よく感じます
何かがあるから頑張れるものです
私の場合はそれは家族が1番大きくなりそうです!
 

2.自分より家族

自分のやりたいことより、家族にとって何が良いかで将来をえがくようになりました
自分の未来より、家族の未来を想い描く
ことでワクワクや幸福感を感じます
 
一軒家に住んで、
大型犬を飼い、
子供は2人、
年に一回ぐらいは旅行に出かける
 
すごく平凡な夢だけど、すごく幸せなんじゃないかと思う
 

3.都会より田舎

これは私も嫁も田舎出身ということが大きいかもしれませんが、子育てということを考えた時にとても都会で育てる気にはなれません。
私か嫁の実家の近くに住んで、のんびりと育てたいです。
親に孫の顔をたくさん見せたいし、やはり近くに家族がいると安心ですから。
 

4.刺激より安定

今までは仕事にやりがいや面白さなどの刺激を求める気持ちが強かったと思います
それが今は、収入や労働条件の安定を求める気持ちの方が強くなっています
 
家族を養い、家族と過ごす時間を多く取れることが理想です
 
 
今感じている価値観の変化はまとめるとこんなところです!
今後もいろんな心境の変化があると思いますが、家族を幸せにできる男を目指します!
 
てんちょーでした!
 

保険の無料相談なら保険マンモス

 
広告を非表示にする