モーレツにいきおいで

思いつくままに書きなぐってます。1988年生まれの31歳、妻子あり。家庭では2歳の娘が中心。仕事は飲食業のマネージャー、ザ中間管理職。プライベートも仕事もかたまってきたように感じるこの頃。・・・よし、趣味を見つけよう。

Facebookをみてると思うこと

普段SNSはほとんどみない。

 

ほとんどみないのだが、見るたびに思うことがある。

 

Facebookに投稿している人って、なんか頑張ってます!感を感じる。

 

なんかキラキラした感じ。

 

負けたくない気がする。

 

というか負けてる気がする。

 

具体的な誰かと比べる気はないのだが、漠然とした同年代には負けたくないという気持ちになる。

 

でも、同時に思う。

 

SNSにアップするために生きてるわけではないと。

 

誰かに自慢するために、誰かに自慢できるような生活をすることに意味はないと。

 

でも、やっぱり思う。

 

自慢したいわけじゃなくて、すごいって思われたい。

 

見せびらかすためじゃなくて、認められるために成功したいって。

 

でも、SNSを見てると焦燥感にかられるから、たまに見る程度いいや。

 

とりあえず、自分が自分に納得できるぐらいに成功したい。